今日のビジネス: 一部の裕福な男性が魔術を実践し始め、悪魔を崇拝するのはなぜですか?


 

 

 

 

 

 


 

デーモン Lucifer は Grimorium Verum に記載されており、これは彼のシールです。
デーモン Lucifer は Grimorium Verum に記載されており、これは彼のシールです。

 

今日のビジネスは、ビジネスと魔術に関する一連の記事です。ビジネス、利益、敵からの保護、愛など、あらゆる種類のトピックをカバーしています。

今日は、この投稿を次の質問に当てはめたいと思います。裕福な男性は、なぜ魔術を実践し始め、悪魔を崇拝するのでしょうか? 私はこの質問に答え、裕福な男性が魔術を実践する理由を説明します.

裕福な女性は魔法の練習にあまり興味がありません。しかし、一部の裕福な男性は魔法に興味があります。男性は女性よりももろく、人生の大きな危機に一人で対処することはできないと私は信じています。

私のクライアントは素敵な男性です。彼らは、Lucifer と彼の悪魔と一緒に魔法を使うのは初めてです。男性も非常に好奇心が強く、私たちが魔術と呼んでいるまったく新しいスピリチュアルな道を探求したいと考えています.

では、男性が魔術に興味を持つ理由について書きたいと思います。

 

 

 


 

今日のビジネス: 愛の喪失

 

愛の喪失は、男性が魔術の実践に引き込まれる主な理由です.非常に長い間、女性と一緒に幸せな生活を送った男性のクライアントがいます。

しかし、突然、結婚は崩壊しました。これらの男性は、問題の解決策を探していました。おそらく、彼らは悪魔について、特に次の悪魔について聞いたことがあるでしょう: Goetia の Sallos、Zepar、Sitri

解決策を探すと、そのような男性が私のウェブサイトにたどり着きました。この段階で、これらの男性はすでに悪魔との単純な愛の呪文を実行していました.これらの男性はすでに魔術を実践していました.

私は常にお客様に正直です。恋人を完全に手放した方がよい場合もあります。すべての愛の呪文が女性を再び結婚に戻すことができるわけではありません.

女性が夫に戻りたくない場合(彼女は今別の男性を愛している)、悪魔は彼女の心を変えることはできません. ただし、いつでも愛の呪文を唱えて、うまくいくかどうかを確認できます.

だから、愛の喪失は、裕福な男性が魔術を練習し始める理由です. しかし、魔術の実践は非常にエキサイティングで興味深いものであるため、これらの男性は悲しみを忘れ、比較的早く自己治癒を達成します.

傷ついた心を癒すと、彼らは自分のキャリアに集中する準備が整います.そして、それはとても良いことです!

 

 

 


 

今日のビジネス: わお!悪魔!

 

私の男性クライアントの一人は、新しいスピリチュアルな道を探していました。この人は良い仕事をしており、かなり裕福です。彼は人生に欠けているものは何もありません。彼にはたくさんの愛とたくさんのお金があります。

多くの場合、このタイプの男性は仏教に興味があり、インド、ネパール、タイ、その他のアジア諸国に何度か旅をしています。

その男は好奇心から私のウェブサイトに来て、私は彼のために呪文を唱えました. 彼はその呪文に満足し、「しかし、魔法はどのように機能するのでしょうか?」と考え始めました。

さて、この男は私の再来のクライアントであり、彼はすでにGoetiaの悪魔と一緒に簡単な請願呪文を始めています.驚くべきことはこれです:彼は悪魔を恐れていません!

 

 

 


 

今日のビジネス:

キリストから悪魔へ

 

クリスチャンの家庭で育った男性もいます。両親が教会に通っていたので、彼らは子供の頃に教会に連れて行かれました。これらの男性は、精神性について少し知っていて、人生のより深い意味を探していました.

突然、彼らは大天使と天使の魔法を発見しました。彼らはまた、Goetia の魔法を発見しました (Lucifer と彼の悪魔と共に)。数年間魔術を実践した後、彼らは魔術が人々に力を与えることを理解しました.

人は人生の目的と、自分がここにいる理由についての説明を求めます。人々はまた、私たちが死んだ後に何が起こるか、そして私たちが再び生まれ変わるかどうかについての真実を知りたがっています.

好奇心は、これらの高度な教育を受けた男性の何人かを魔法の実践に導きます。これらの男性は哲学者のようなもので、形而上学の文学やオカルトの本を読むのが好きです。

これで、裕福な男性が魔術を実践し始める理由がわかりました。彼らはとても好奇心旺盛です!

 

 

 


 

私のブログ:

 

 

これがPitchblackcraftでの私の日本のブログです

これがLucifera666での私の日本のブログです